received packet with own address as source address

received packet with own address as source address
が表示される場合の対処方法

ネットワークインターフェースの設定を変更する
(1) MACアドレスの確認
/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-ethX のMACアドレスが正しいか確認する。
ifcfg-ethX.bak が作成されている場合はそのファイルに正しいMACアドレスが記載されている可能性がある。

(2) HWADDR -> MACADDR
/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-ethX の HWADDR を MACADDR へ変更する
[code]
# vim /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-ethX
[/code]
[code]
HWADDR=”00:00:00:00:00:00″
[/code]

[code]
MACADDR=”00:00:00:00:00:00″
[/code]

(3) modprobe.confの確認
/etc/modprobe.conf に alias xenbr0… が書かれていたり alias eth0… がなくなっている場合は修正する。